芸能

国山ハセンはモラハラ男?ポテサラ炎上や嫁の退職エピソードまとめ

芸能

TBSアナウンサーの国山ハセンアナには爽やかな印象があります。そんな国山ハセンアナにモラハラ疑惑が浮上しています。

そこで、国山ハセンアナのモラハラエピソードについて調査しました。

国山ハセンに「モラハラ疑惑」浮上

kuniyamahasen-morahara

画像出典:毎日新聞

国山ハセンアナは現在「NEWS23」のニュースキャスターを務めています。今TBSで波にのっているアナウンサーでもあります。国山ハセンアナからは、頼れるお兄さんのような印象を受けます。プライベートでは、2020年に黒木メイサ似の美人な一般の女性と結婚しています。

私事ではございますが、先週金曜、2月14日バレンタインデーに私、国山ハセン、結婚しました!〈引用元:ORICON

kuniyamahasen-morahara

そんな、仕事もプライベートも順調な国山ハセンアナにはモラハラ疑惑が浮上しています。SNSでは国山ハセンアナに対する批判が相次いでいます。

国山ハセンのモラハラエピソード「ポテサラ炎上事件」

国山ハセンアナのモラハラエピソードについて、「ポテサラ炎上事件」を掘り下げていきます。事の発端は、2020年7月14日に放送された情報番組で取り上げられた話題が始まりでした。

国山ハセンアナは持論を展開。「惣菜」より「手作り」に愛を感じると発言しますが、この発言がプチ炎上を引き起こします。世の中の主婦は共働きに、子供の面倒、家事など時間がない中でいろんな事に奔走しています。

考え抜かれた結果の「惣菜」に対し、国山ハセンアナは「愛」があるないなど低次元での論争を繰り広げたために、視聴者から批判が起こります。

子連れの女性がスーパーのお惣菜売り場にいたら、見ず知らずの高齢のじーさんに「母親なら、ポテトサラダくらい作ったらどうだ」と責められたのを見た、というツイート。

「グッとラック」(TBS系)で、この話題を取り上げた際、国山ハセンアナウンサーが「惣菜のポテサラと手作りのポテサラ、どちらに愛を感じるか、やっぱり手作りのポテサラに愛を感じる」「手間暇かけるのは、愛と感じますでしょ?」と発言し、軽く炎上したのでした。〈引用元:OTONA

kuniyamahasen-morahara

「ハセンみたいな人が年取って、ポテサラ老人になるのだろうwww」

この件を受け、国山ハセンアナは後日、同番組内でポテサラ作りに挑戦し名誉挽回を図るのですが、結果的に火に油を注ぐ形になり、また炎上してしまいます(笑)

ハセンアナは、『手作りは当たり前じゃないし、料理出てくるのは当たり前じゃない』と発言しており、手作りの大変さを痛感したようです。〈引用元:CYZOWOMAN

ポテサラ1品作っただけでわかった事をいうんじゃない

・主婦は1回の食事のためにポテサラだけじゃなく、ほかにも料理を作って、合間に子どもの世話      とか家事もしなきゃいけないんだよ

国山ハセンアナは、ポテサラ作りにチャレンジするに辺り、野菜の皮を剥いていなかったり、ポテサラ1品しか作っていなかった事などから、視聴者から反感を買ってしまいます。

手間暇かけるのに愛を感じる』というと聞こえはいいですが、料理にはバリエーションも必要ですし、1品だけに時間をかけられないですよね。国山ハセンアナと結婚した奥さんとの関係が心配になります。

国山ハセンのモラハラエピソード「嫁の仕事を強奪」

2020年9月30日に放送された情報番組より、国山ハセンアナは結婚からほどなくして、奥さんに「仕事を辞めてもらいたい」とお願いをして専業主婦になってもらったことを明かしています。

妻に対して〝あなたの人生、俺が背負う〟との思いから『仕事を辞めてもらいたい』と伝え、専業主婦になってもらったことを明かしていました。〈引用元:まいじつ

番組MCである、志らくさんにつっこまれますが、国山ハセンアナは子供のように「一緒にいたいから、一緒にいたいから」と連呼し釈明していたそうです。

kuniyamahasen-morahara

国山ハセンアナのお嫁さんが超美人らしい!
でも仕事辞めらせられて専業主婦になったとか?
国山ハセンの嫁に求めることがちょっと一昔前の感じw

二人で話し合って納得しているのならいいとは思うのですが、それでも専業主婦になって欲しいという一方的な想いだけで、奥さんに仕事を辞めさせるのは異様ですよね。「一緒にいたいから」の言葉の裏に「女性は家にいるもの」といった国山ハセンアナのモラハラ気質が垣間見えます。

国山ハセン「同僚」にもモラハラ発言

国山ハセンアナは2020年の10月にも同僚に対するモラハラ発言をしていました。

この日、元テレビ東京アナウンサー・大橋未歩のインスタグラムが話題に。大橋は自身が料理好きであるとした上で、《料理は女性がするものと考える方にはドン引きします》と性別を切り分けることへの違和感を告白。

スタジオでも議論が交わされるなか、国山アナは自身も同僚のアナウンサーに「料理できるの?」と意識せず尋ねていたとし、「できない」と返答された際には「なんでできないの?」「だからモテないんだよ」などの言葉を浴びせてきたそう。〈引用元:まいじつ

この時、国山ハセンアナは「女性が料理することには憧れがある」と弁明しています。しかし、またしても視聴者からは、国山ハセンアナに対する厳しい意見が。

・古いね~。考え方がおっさんだわ
・ハセンすげーな。同僚にまでそんなこと言ってんだ。セクハラしてる意識がないんだなー
・ハセン恥ずかしいよー

ポテサラ炎上事件といい、「料理ができない女性はモテない」と同僚に豪語した件といい、国山ハセンアナからは昭和の男感を強く感じます。

国山ハセンのプロフィール

・名前:国山ハセン(くにやま はせん)
・生年月日:
1991年1月5日
・血液型:A型
・学歴:中央大学商学部
・勤務局:TBSアナウンサー
  • イラク出身の父親と日本人の母親のハーフ
  • 大学卒業後の2013年にTBSに入社する
  • 『Nスタ』でサブキャスターを務め、『王様のブランチ』や『アッコにおまかせ』を経て現在は『NEWS23』のニュースキャスターを務める

まとめ

国山ハセンアナのモラハラエピソードについてまとめてみました。

  • ポテサラ炎上事件は、手間がかかるポテサラに対し国山ハセンアナが『手間暇かけるのに愛を感じますでしょ?』との発言が視聴者から反感をかってしまった。
  • 結婚してまもなく嫁に、『一緒にいたいから』という理由で仕事をやめさせていた。
  • 同僚に料理ができないと返答された際には、『なんでできないの?』『だからモテないんだよ』といった言葉を浴びせてきた。

国山ハセンアナの嫁を務めるのは大変そうですね。

タイトルとURLをコピーしました