お笑い芸人

宮迫の息子の苗字が藤井の理由「自分の漫才を見てほしい」

藤井陸のアイキャッチ画像お笑い芸人

宮迫博之さんの息子の藤井陸さんは、父親と同じ芸人です。藤井陸さんが「宮迫」ではなく「藤井」の苗字を名乗っている理由は一体何でしょう。

理由は父親と同じ芸人の道を選んだ藤井陸さんの強い「こだわり」があったからです。

【関連記事】

藤井陸の大学や経歴を調査

宮迫博之の息子の苗字が藤井の理由「両親の離婚」

藤井陸さんは、2001年に宮迫博之さんと奥様との間に1人息子として誕生しました。現在は20歳になる大学生兼芸人として活動しています。

miyasako-son-fujii

 

 

 

 

 

気になるのは、藤井陸さんが「宮迫」の苗字を名乗っていないこと。世間に公表していないだけで、宮迫博之さんと奥様がひっそり離婚していたのではないかと疑ってしまいます。実際にサジェストには「宮迫 離婚」というワードも出てきます。

miyasako-son-fujii

 

 

 

 

 

宮迫博之さんのこれまでの騒動を振り返ると、宮迫博之さんは2019年に闇営業問題が発覚し活動自粛に追い込まれています。

 吉本興業は24日、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら芸人11名を当面の間、活動停止の謹慎処分とすることを発表した。宮迫らは詐欺グループの催しに事務所を通さない“闇営業”で参加し問題となっているが、これまで本人たちが否定してきたギャラの受け取りについて「一定の金銭を受領していた」ことが認められ、処分に至った。
〈引用元:ORICONNEWS

この事件をきっかけに、宮迫博之さんはメディアから姿を消し、所属先だった吉本興業とは疎遠状態になります。かなりのバッシングを受け結果的に、2021年8月16日「雨上がり決死隊」までも解散する事態になりました。

宮迫博之さんの女性問題では、2017年にモデルの小山ひかるさんと高級ホテルでの密会を文春に報じられています。

miyasako-son-fujii

画像出典:文春

7月14日夜、宮迫は後輩芸人が経営する六本木のバーにいた。店に入って2時間ほど経った午前0時過ぎ、宮迫の送迎車である高級ワゴンの運転手が店を後にする。それに続くのは宮迫ではなく、一人のスレンダー美女。ロングヘアと長い足がひときわ目を引く。
〈引用元:文春

このスキャンダルの際は、宮迫博之さんがスキルス胃がんという大病を患ったあとの出来事です。陰には奥様の支えもあったと思いますが、様々な騒動を考えると、二人の夫婦関係は冷え切っている可能性もあり、公にしていないだけで「離婚」がちらついていた可能性も否定できませんね。

宮迫博之の息子の苗字が藤井の理由「自分の漫才をみて!」

miyasako-son-fujii

 

 

 

 

藤井陸さんの苗字が藤井のホントの理由は宮迫博之さんの奥様の旧姓が「藤井」であり、そこからきています。藤井陸さんは「宮迫」という苗字を使うことに強い抵抗を感じていたのです。

「宮迫」の名前を使う事によって自分の漫才を純粋に見てもらえないのではないか?

という理由で母親の旧姓を使っていたのです。

昔から『宮迫』というネームバリューが勝手についちゃった状況で生活してきたので、そこに強い抵抗があって。高校時代から漫才をやっていたんですが、お父さんの名前が使われちゃうと、たぶんフラットな目線で漫才も見てもらえない。だから僕の意地みたいなもので、宮迫の名前は切り離したかったんです。〈引用元:FRIDAY

藤井陸さんは、親の七光りや2世とは思われたくなかったのでしょうね。インタビューではお笑いに対して、「自分の力で進んでいきたいとも答えている藤井陸さん。学生でありながらも、しっかりした考えをお持ちの方でした。

宮迫博之の息子・藤井陸のプロフィール

miyasako-son-fujii

 

 

 

 

・名前:藤井陸(ふじい りく)
・年齢:20歳
・生年月日:2001年2月23日
・出身地:東京都目黒区
・血液型:B型
・身長:170㎝
・体重:61㎏
・趣味:スポーツ観戦
・特技:フットサル
・事務所:K-PRO

藤井陸さんは、高校時代から幼馴染の山口将さんとフライドポテトというコンビを組んで活動しています。意外にも、芸歴は長くM-1にも出場した経験をお持ちです。

2020年に『K-PRO』という事務所に所属し、現在は大学のお笑いサークルに所属しながら学生芸人として活動しています。

【関連記事】

藤井陸の大学や経歴を調査

タイトルとURLをコピーしました