宮城女子中学生切りつけ事件

尾張裕之顔「メガネのび太君」”人間関係に挫折で無職”宮城・中学生切りつけ

宮城女子中学生切りつけ事件

2022年7月7日、宮城県仙台市・太白区青山の路上で発生した女子中学生切りつけ事件。逮捕されたの無職・尾張裕之(おわりひろゆき・43)容疑者です。

殺人未遂の容疑で逮捕された、尾張ひろゆき容疑者とはどんな人物だったのでしょうか。おわりひろゆき容疑者の「顔」と「facebook」について調査しました。

【関連記事】

他人を暴行死させた極悪人・村田圭司の顔画像

尾張裕之の顔画像「メガネのび太君」

尾張裕之容疑者の「顔」については公表されていません。SNSから尾張裕之容疑者の顔画像を調査してみました。

報じられている内容から、尾張ひろゆき容疑者の年齢は”43歳”という事が分かっています。43歳というと積極的にSNSを利用しているイメージは湧いてきませんが。まずはTwitterから調査しました。漢字で検索してみましたが、アカウントを見つける事はできませんでした。

owarihiroyukinokao

ローマ字でも検索してみました。1件該当しましたが、こちらはアカウントが削除されていました。尾張ひろゆき容疑者とは同一人物なのかもわかりませんでした。

owarihiroyukinoface

続いて、尾張裕之容疑者のフェイスブックを調査しました。facebookもTwitterと同様に漢字から検索してみました。すると1件同姓同名のアカウントが存在しました。今回逮捕された、尾張裕之容疑者とは断定はできないのでモザイクをかけさせて頂きます。

調査したフェイスブックから「顔」こちちになります。

owarihiroyukinogazou

owarihiroyukinokaogazou

2011年5月6日

メガネをかけている、サラリーマンの恰好をしている事からいたって普通の真面目そうな方のようです。強い人には勝てなそうな、学生時代はいじめにあっていたといても不思議ではないような”のび太君”の雰囲気を持ち合わせている印象です。

報じられている尾張裕之容疑者の情報では”無職“とされています。そして、こちらの顔画像の投稿は”2011年5月6日”とされています。10年以上は経過しているので、現在の見た目とは違っているでしょう。

owarihiroyukinokao

無職 犯罪多い
無職 犯罪率
無職 犯罪者
”無職”というと、サジェストにあるほど犯罪者が多い傾向にあります。過去に起きた無職の極悪犯人の顔を並べてみました。
owarihiroyukinoface
2022年5月5日、千葉県東金市で発生した障害事件。逮捕されたのは並木正容疑者(52)の顔画像。”かかと落とし”で知人女性を●めてしまう驚きの事件でした。
owarihiroyukinokaogazou
2021年、福岡県西区の住宅で発生した、息子による両親の●害事件。介護に嫌気がさし犯行に至った次男・松本淳二容疑者(59)の顔。

尾張裕之のfacebook「”大卒”に”勤務歴有”まともな人生」

続いて、フェイスブックを詳しく調査します。出身高校や大学の情報が掲載されていましたが、現在は出身高校のみ掲載となっていました。誰かが意図的に削除したのでしょう。出身高校の情報は下記の通りです。

owarihiroyukinofacebook

東北学院榴ヶ岡高等学校
こちらの高校は宮城県・仙台市泉区にある学校になります。事件が発生したのも宮城県であり”県”は一致していますね。
owarihiroyukifacebook
加えて、東北学院榴ヶ岡高等学校を”1997年に卒業”しています。この情報から年齢をわりだすと、1978年生まれの現在44歳になります。早生まれであれば43歳の可能性もあり、逮捕された尾張裕之容疑者の年齢と一致します。
さらにfacebookでは出身地に関して”多賀城市”と掲載していました。この情報も現在は削除されています。”多賀城市”についても調査しましたが、”多賀城市”は宮城県に存在している事も分かりました。
こちらのFacebookの”尾張裕之”さんは宮城県出身という事になります。苗字も”尾張”と珍しいのでそちらについても調査しましたが、宮城県には160人しか存在しない苗字で珍しいそうです。
facebookを調査した結果からいうと、このfacebookの”尾張裕之”さんは逮捕された尾張ひろゆき容疑者と一致する情報がいくつかあり本人の可能性はあるかもしれません。
掲載は控えますが、このfacebookの”尾張裕之”さんは就職歴もある事からまっとうな人生を送っていた事が伺えます。学歴や職歴はしっかりあるのに、人間関係に嫌気がさして”無職”になっていた可能性も大いに考えられます。

犯行現場となった場所は「戸建てやマンションがある住宅街」

女子中学生2人が切りつけられた犯行現場となったのは、宮城県仙台市・太白区の青山2丁目です。ニュースから周囲は一本道の見通しの良い通りで、周辺にはバス停もありました。普段は小中学生の通学路にもなっています。

尾張裕之容疑者は、女子中学生を刃物で切りつけたあと、自宅に戻っていたところを逮捕されています。

owarihiroyukinokao

owarihiroyukinokaogazou

owarihiroyukinogazou

通勤や通学の時間帯であった事から目撃者も多く、バス停にいた女性は被害に遭った女子中学生を介抱し、救急車を呼んだと話しています。

尾張裕之の顔とプロフィール:追記

尾張裕之容疑者の顔画像は特定されていないので、引き続き調査していきます。

尾張裕之容疑者の顔画像が判明したので掲載します。

※犯人じゃないです

尾張裕之容疑者の顔画像をみて驚きましたが、完全に”落ち武者”でしたね。こんな人が奇声を発しながら刃物で人を切りつけるなんて、恐怖でしかないです。

  • 名前:尾張裕之(おわり ひろゆき)
  • 年齢:43歳
  • 住所:仙台市太白区大塒町
  • 職業:無職
  • 容疑:殺人未遂

尾張裕之容疑者の印象について、近隣住人から情報が寄せられていました。

・会うと会釈をしくれる人だった
・暗い印象でよく黒い服を着ていた
・近隣の住民同士、あまり会話はない

宮城県仙台市・太白区女子中学生切りつけ事件概要

7日朝、仙台市太白区の路上で、女子中学生2人が男に刃物で切りつけられ、1人が重傷、1人が軽いけがをしました。警察は近くに住む43歳の容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しいいきさつなどを調べています。

7日午前8時ごろ仙台市太白区青山の路上で「女子中学生が男に背中を切られた」と近くにいた人から警察に通報がありました。

警察によりますと、切りつけられたのは中学生の女子生徒2人で、いずれも命に別状はないものの、1人は重傷だということです。

もう1人のけがの程度は軽いということです。

警察は、このうちの1人を切りつけた殺人未遂の疑いで、現場近くに住む無職の尾張裕之容疑者(43)を逮捕しました。

警察によりますと逮捕直後の調べに対し「殺そうと思って包丁で刺したことは間違いない」などと容疑を認めているということです。

さらに、捜査関係者への取材で「誰でもいいから殺して刑務所に行きたかった」などと供述していることがわかりました。

警察は、容疑者が登校途中の中学生を無差別に襲ったものとみて、詳しいいきさつなどを調べています。

引用元:NHK

  • 2022年7月7日早朝に発生した事件
  • 現場になったのは宮城県仙台市・太白区青山2丁目の路上
  • 刃物で他人を切りつけたとして逮捕されたのは尾張裕之容疑者(43)
  • 被害に遭ったのは女子中学生2人
  • 被害者2人は刃物で背中など切りつけられているが、命に別状はないという
  • 尾張裕之容疑者は”殺そうと思って刺した事は間違いない“と供述している
  • その後の捜査から”刑務所に入るためにやった“などとも供述しているという

尾張裕之の送検時の顔画像:追記

尾張裕之容疑者の送検時の様子の顔画像が公開されました。尾張裕之容疑者は現在、事件について「覚えていない」と供述しているという。

こんな身勝手な人間こそ極刑になる事を願うばかりです。それにしても尾張裕之容疑者の顔の印象が強すぎて一連の事件の情報を忘れてしまいそうですw

 

 

 

 

 

【関連記事】

他人を暴行死させた極悪人・村田圭司の顔画像

KeyWord

コメント

タイトルとURLをコピーしました